ёわたし書きとめё

モンスターハンターフロンティア サーバ②・③で活動中の、ヘーゼルの日記的メモです☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勢いあまって押しますように☆彡
MHF・攻略ブログ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気刊 『ネガティブに生きようё』 ~未収録分~

いつもお世話になっております。

"気刊"という形で、不定期に後ろ暗い日記を書いてきました。

今回もそういった内容の日記です。

全くもって独断と偏見に満ちたものとなりますが、いつか書いておきたいと思っていたことでしたので

ここへ書いておくこととします。


多くの方の気分を損ねる内容となりますので、記事を折りたたんでおります。



閲覧し気分を害されたと言われましても一切感知致しませんのでご了承下さいませ。













































私はMHP2Gからの"モンハン"ユーザであるため、"モンハン"といえばMHP2Gを指すという感覚があります。

同時に"MHF"を"モンハン"と呼ぶこと対して長い間違和感を感じ続けており、このブログでもMHFを

"モンハン"と呼んだことは一度もないと思っております。


この違和感について、『なぜそのように感じるのか?』とは何度ともなく思いを巡らせてきたこと

ではあるものの、経過した年月がその理由を確信付ける結果となりました。


長らく私が感じている違和感、そしてその理由として結論付けた内容を述べるにあたっては、いわゆる

"オンラインゲーム"について私が個人的に感じていることに触れる必要があると思います。



オンラインゲームを遊ぶにあたっての目標となるもの、それはそのゲーム内で一番になることだと思います。

そしてそれは、『多数の他者から一目置かれる存在になりたい』という欲求によって後押しされるものでは

ないでしょうか。


意味も無くワールドチャットやエリアチャットで雑談をしたがるプレイヤーというのはその典型的な例だと

思います。

ゲーム内で一番になれる人間というのは当然一人のみであり、一番になりたいという願望はあるものの、

その土台にすら立てない多くのプレイヤーは欲求を満たすことが叶わないことでしょう。


ワールドチャットやエリアチャット等、周囲に見える形で雑談をすることで、自身を誇示したいという欲求を

満たしたいのだと思っています。


強力な武器・防具を携え、はじめたばかりのユーザに同行したがるプレイヤーというのも全く同じ例に

当てはまるのではないでしょうか。


そんな彼らにとって最も重要な項目はといえば、おそらく "誰よりも高いステータス" を "誰よりも速く"

準備することであり、そのために必要なものとして "何よりも強い武器" 、"何よりも強い防具" 、そして

"誰よりも高いLv" を望むのではないかと思います。



対して、"モンハン"というゲームはどうでしょうか。

モンスターや各マップの特徴を知り、そのモンスターに見合った装備を準備するゲーム。

プレイする動機自体は変わらず『多数の他者から一目置かれる存在となりたい』というものであろうものの、

その手段てして望むのは"操作技術の向上"なのだと思うのです。


ここでいう"装備を準備する" というのは "スキルを揃える" ことを指しますが、必要最低限の

ものを揃えるという意味だと捉えています。

ここで重要なのは、あくまで前提にあるのはプレイヤーの操作技術であり、その補助としてスキルを

備えておくゲームだと捉えたいという点です。


"装備や防具・スキルを揃える" という点では、ここで "オンラインゲーム" と区分するものも "モンハン"

も同じではないかと思われるでしょうが、『スキルを揃える』ことありきなのか、『プレイヤーの操作技術を

充実させる』ことありきであるのかということは "MHF" をどのように捉えるかという点で大変重要な

分岐点であるように思えるのです。



MHP2Gではスキルの発動条件が厳しく、多くのスキルを発動させることはほぼできません。

そのため、"このスキルだけは絶対必要" という指定条件もせいぜい1~2個ほどでは無いかと思われます。

あとの部分はプレイヤーの操作技術で補う必要があり、それがMHP2Gにおける "常識" なのだと思われます。



それに対し、多くのオンラインゲームでは時間をかけてLvを上げ、獲得したポイントを適切に割り振り

さえすれば必ずスキルは付与されます。

そして操作についてもマウスで対象を捉えた上でスキルボタンを押すというものが多く、スキルを使う

タイミングの判断能力は問われるものの、操作技術という部分では一律であり、そのために『スキルを

揃える』こと、レベルを上げてステータスを上昇させることが最重要事項となり、この点が遊ぶうえでの

"常識" となり得るのだと思っています。



このようなすれ違いこそが私の感じる違和感の根源であるのだとはずっと考えていたことではありますが、

最近のアップデートの傾向がこの考えを確信に変えるものとなりました。



想像ベースの話となりますが、MHFを長い間楽しみながら続けているユーザというのは、他のオンライン

ゲーム暦が長く、単調な操作の繰り返しに飽きたことを動機として "モンハン" を手に取ったような層

なのではないかと思うのです。


彼らの最重要項目は、誰よりも速くレベルを上げ、装備・スキルを整えること。

そしてそのプロセスはマウスでクリックしてスキルボタンを押す…というものではなく、アクション性を

はらんでいたわけです。

いわゆる "モンハン" にはレベル制という概念は無いことから、彼らの目標は専ら装備・スキルを整えることに

絞られることとなります。


そうした価値観を土台に築かれた "モンハン" の世界に、MHP2Gの超ライトユーザが足を踏み入れたとしたら。


それこそが長年絶えることなく続いている、自由区や求人区でのトラブルの実態なのだと想像しています。

"武器・防具固定"の韋駄天杯が存在せず、装備自由の韋駄天杯が強く望まれる風潮も同じ思考による

ものではないでしょうか。


互いの思う "モンハン" 像が大変似ていながらも非なる物であり、平行線を辿っている状況。


そもそもの土台がオンラインであることから、MHP2G側の多くのユーザは馴染むことができずに消えていき、

追い出す形で残ることとなったそうではないユーザ達が、本来モンハンの核であると思われる

"プレイヤーの操作技術" 前提の遊び方よりも "スキルの充実" 、それも "誰よりも速く" 揃える遊び方を

渇望するようになるのは当然のことでしょう。

そのニーズに最も当てはまる形こそが、現状のSR・秘伝・進化武器・マイミッションなのだと私は

考えるわけです。


モンハンにはレベル制が無く、各モンスターも慣れてしまえば難なく狩れてしまうものばかりです。

しかもPVPも存在しないことから、各プレイヤーの優劣が見えにくく、彼らの根底にあると思われる

『多数の他者から一目置かれる存在となりたい』という部分が果たして満たされているのかいないのか、

にわかには判断し難い状況となっていると思われます。


そんな中に上述のような "ほぼレベル制" のシステムを放り込めばどうなるか、言うまでもないでしょう。



このように考えれば、同社が展開している『イクシオンサーガ』が当初、あのような骨組みで開始

されたことにも合点がいくように感じられます。

いわゆるオンラインゲームにあって "MHF" には無い最後の要素。

過去の企画の段階で却下となったものなのか、今後のアップデートに含まれてくるものなのか。


もうこの状況であれば、早急に実装してしまえば良いのではとも思っています。

多くのMHFユーザはそれを楽しいと感じることでしょう。



スポンサーサイト
勢いあまって押しますように☆彡
MHF・攻略ブログ
[ 2012/06/17 20:09 ] 未分類 | TB(1) | CM(8)
NAON
なにやら、非常に考えさせられました。

NAONはどうしてモンハンを始めたんだろう?
もともと無印(PS2ででた、ほんっと最初のもんはん)を最初にやったんですが、実はお肉を焼きたくて始めたんだよね。

で、リオレウスに勝てなくてやめちゃった。

PSPでモンハン発売されて、これならお気軽にできる!ってことで本格的にやり始めた。
友達と一緒に狩をする楽しみも見つけたんだよねー

そしてPS2でMH2(ドス)がでて、オンラインに手を出した。
やはり知らない人と仲良くなって一緒に狩ができるのが楽しかった。

ここまでは、PS(プレイヤースキル)とか気にせずただただ適当に狩っていた。

そしてMHF。

ガンランスを本格的に使うようになった。
ガンランスをいかにうまくかっこよく使ってモンスターを狩るか?にのめりこんだ。

最近は秘伝防具とかでて、もはや秘伝防具・紙切れオンラインになっている。

秘伝防具は完成させてしまったが、何だろう・・・
この空しさはw

プレイヤースキルよりも・・・秘伝防具と強い武器を持っていることが求められている

そしてそれで効率的にモンスターを倒す。

なんなのだ・・・!?


いろいろ考えさせられました。

NAONは、お肉を焼きにいこうと思います。
[ 2012/06/19 00:15 ] [ 編集 ]
現状のMHFだとスキル偏重というか、このスキル、この武器、この防具でないとこのモンスターを狩ってはいけないみたいな感じはありますね~。
とはいっても、わたしはそういう募集とかがある場所で遊んでないのだけれどさw

オンラインゲームに何を求めて、何を楽しいと感じるのは自由なのだと思います。
流行りの遊び方で遊んでもいいでしょうし、自分なりのこだわりを持って遊ぶのもいいと思います。だって

自分にとって楽しいもの

は人それぞれ異なる答えがあると思うし、楽しいと思える範囲で遊べばいいんじゃないかなぁと思います。
[ 2012/06/19 20:37 ] [ 編集 ]
Re: NAON
NAONさん

お疲れ様です。

私の場合は、地元の友人に誘われたのがきっかけでした。

"無印"と呼称されるシリーズやMH2は当然遊んだことがないので、最初にこの辺で遊んでいれば
MHFへの印象ももっと違ったものだったのかもなぁと思うこともあったりなかったり。

MHP2Gは売れすぎちゃったのでしょうね。
それこそ、私のようなもともとゲームに縁が無かったような層でも遊ぶようになるくらい。

MHP2Gで遊んでたときって、気兼ねなくただただ楽しい時間だったので、どうしても"モンハン"って
いう単語には思い入れがあるのだと思います。

友達100人的な人と遊んでいたので、本当に色々な人とモンハンしました(苦笑)

そういうのを求めてMHFで遊び始めたのですけど、ちょっとものすご~く違っちゃいました。
最近では携帯機側もオンライン側にすりよりはじめているようで、なんだか馴染めないのですよね;

私にとっての"モンハン"は、モンハンシリーズなのではなくてMHP2Gだったということなのでしょう、きっと。

お肉って、たまに焼きだすと止まらなくなりますよね…(苦笑)
[ 2012/06/19 22:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
エナさん

お疲れ様です。

>オンラインゲームに何を求めて、何を楽しいと感じるのは自由なのだと思います。
>自分にとって楽しいもの
>は人それぞれ異なる答えがあると思うし、楽しいと思える範囲で遊べばいいんじゃないかなぁと思います。

その通りだと思いますし、別に人の遊び方についてどれは間違っていてどれは正しいというようなことを
言っているつもりは全然ないです。

ただ、私は"モンハン"という単語に自分勝手な思い入れを抱いていて、MHFはそれにそぐわない
と感じているという一個人の感想です。

いわゆるオンラインゲームは馴染めないから"モンハン"と銘打っているものを買ってみたのに、
それは私の肩入れする"モンハン"ではなく普通のオンラインゲームで、何やら大変キナくさい商いを
展開しているなぁという印象を抱いてしまったという感想。

それでも、以前の自由区(野良PT)にはそこかしこに"モンハン"が感じられたのですけどね、今の自由区
にはまるで無いように感じてしまいます。


問題があるとすれば、私のこの"モンハン"という単語に対する偏った思い入れなのでしょう。
[ 2012/06/19 23:41 ] [ 編集 ]
初めまして!じぇす太という者です。

スキルインフレは発動スキル数が5から10に変更された時点で懸念されていて
それを歓迎する人も反対する人も居たなぁと昔を懐かしく思い出しましたw
きっと本当に必要なスキルなんて、そんなにたくさんある訳もなく
自分としては「猟団で楽しく過ごす+1」や「フレと楽しく過ごす+1」なんかが
実は正解なのでは?と思いながら、毎日過ごしていますにw
[ 2012/06/21 00:17 ] [ 編集 ]
はじめまして!
私のブログを度々見に来てくれてありがとうございます

私は少しMH2ndGをやりましたが、すぐMHFに移動したのはオンラインである為です。
(家の回線事情でPSPのネットワークが出来ない為…もし出来たらそのままやってたかもしれません)
交流というか、おしゃべりが好きなので、それに飛び着きました。
お陰でフレがたくさん出来たんですからね。

これまでMHシリーズをやった事無いんですが
MHFは昔のMHドス?のペースで作られたものだって聞いたので大体こういうゲームだと判断しています。
当時は色々きつかった記憶がありますねw
剥ぎ取れない、モンス強すぎたワロス…、などなど…お金が無く貧乏生活だったなw
今は楽になりましたが、時代の流れだと思ってます。
というか全くのMHFですね(皮肉ではなく普通に思いました)
別のMHFって思ってやっています。

秘伝は…確かに実装するべきものではないし、私も最近それしかやってないので;
秘伝作らない人にはつまらないんだろうなぁと。
秘伝作らなかったら今頃の私は何をしているのかと思うとゾッとします。

前に剛種武器は作らない人がいて周りに武器を持ち始めると
「つまらない、強い武器を持って何が楽しいの」と。

前に課金防具が流行り始めた頃に絶対非課金を貫いた人が
「お金を払ってまで、その防具を着て楽しい?辛くても頑張って素材集めて作るべきだ」と。
また「どんなに強い防具でもPSが無いんじゃあねww」とか「助かったのは自分の腕ではなく課金防具のお陰だからな!」とか皮肉垂れてましたけどw
(前の私は時間がないという理由、周りの人より遅れていたので焦りから作った為。その人は暇で時間はあった)

秘伝防具を作らない人の愚痴もありました。

でも文句云ってた人は、結局全部作っちゃったっていう。
全部私の知り合いですケドw

要するに自分で楽しめばいいんだお!周りに流れずに。
そろそろやるか?と思ったら始めればいい。
自分の信念を貫きたいなら貫けばいいし現に貫いている人はたくさん居ます。
私も全部実装してから1~2年後やり始めたんですよねwキャラバンなんか無料期間で…。

色々書きたいんですが長くなるし人の考え違いがありますから議論になりそうなので止めます。
まあ、いち意見として受け止めて頂けたらなと…。
失礼いたします。
[ 2012/06/21 13:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
じぇす太さん

はじめまして…とはいうものの、ちょくちょくブログを拝見しております。
よく教えてもらっています(笑)

>発動スキル数が5から10に変更された時点で懸念されていて

そういえば、今のスキル数の上限って途中から変更されたものでしたね~。
私は一体何をしていた頃だったのだろうなぁ。

>自分としては「猟団で楽しく過ごす+1」や「フレと楽しく過ごす+1」なんかが
>実は正解なのでは?と思いながら、毎日過ごしていますにw

猟団員の方々にも恵まれていて、ログインした際は楽しく遊んでもらっているのですけど、
HRでは行けないクエストなどがあると気を遣ってもらう場面も大変多い現状です;

そういうときって、いるだけで水を差してしまっているような気持ちになることさえあるのですよね(苦笑)

あと、顔見知りやそうでない人と顔を合わせながら、みんなでワイワイMHP2Gで遊んでた頃の
印象が強いせいか、一度限りのPTでの遊びを大切にしたいという気持ちも強いのですよね~。

色々と割りきって遊べればもっとうんと違うのでしょうけど、私にはまだまだ難しそうです(苦笑)
[ 2012/06/21 22:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
銀夜叉さん

ずいぶん以前からちょくちょくブログにお邪魔しておりましたね(苦笑)

私の場合も、顔を合わせてMHP2Gで遊んでいた友達と時間が全然合わなくなってしまったので、
色々な人との遊びを求めてメゼポルタに足を運んだのですよ。

先の方へのお返事にも書いたのですけど、私にとってのモンハンっていうのはMHシリーズのことでは
なくてMHP2Gのみを示しているのでしょうね。
さらにいえば、MHP2Gを惜しんでいるのではなくて友達とわいわいMHP2Gで遊んでいた頃を懐かしんでいる
のだと思います。
みんなそれなりに立場も住んでいる場所も変わってしまいましたからね(苦笑)

私の場合だと、剛種武器に否定的なのではなくて、剛種チケットに対して否定的なのです。
そんなところに制限を設けるべきではないと思っています。

それでも参加したいと思わせる材料として剛種武器を設定するのであれば、そんなものは要らないと
いう考えです。

秘伝防具に関しては、"MHFはレベルを上げるゲームではないと"コメントしておいて、レベルを上げた
ご褒美としてこういうものを設定しているところに不信感を抱いています。

最近では「ポータブルでやりこんだ方にはどんどんHRをあげて頂いて…」とのコメントもありましたしね。
とことんやるのであれば、『"そういう"時期は過ぎたのだ』と明言してほしいものです。

課金装備に関しては、私はMHFの良いところとして見ているのですよ。
アバター要素はMHFならではのもので、それで十分売りになると思うのですけど。

MHFは、チャット機能をはじめとしたユーザインタフェースや上述のようなアバター要素、
各企業とのコラボでその他のMHシリーズと十分に差別化が図れると思っていたのですけど、
そういうものでも無いみたいですね。

>でも文句云ってた人は、結局全部作っちゃったっていう。
>全部私の知り合いですケドw

そういう方もいらっしゃるのですね(苦笑)
それくらい遊ぶことができたらさぞ楽しいのでしょうね~。

コメントありがとうございました。
[ 2012/06/21 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【気刊 『ネガティブに生きようё』 ~未収録分~】
いつもお世話になっております。
[2012/06/20 22:07] まとめwoネタ速neo
FC2カウンター
プロフィール

ヘーゼル

Author:ヘーゼル
MHF(モンスターハンターフロンティア)
サーバ②・③で活動中です。
猟団『画龍点睛』
にお世話になってます☆彡


[なにやら参加してみましたё]
MHF・攻略ブログ

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
8331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
408位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。